FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

応答せよ!1994 7話 그 해 여름/その年の夏

1994_07 (1)

그 해 여름
その年の夏

내게 야구를 빼면 아무것도 남을 게 없던 시절
僕には野球を除いたらなにもなかった頃

야구보다도 날 더욱 설레게 그리고 뜨겁게 만드는 사람이 생겼다.
野球よりもさらに僕をときめかせ、そして熱くさせる人ができた

역사상 가장 뜨거운 여름이 시작되고 있었고
歴史上最も熱い夏が始まっていた

나의 스무살도 계절처럼 달아오르고 있었다.
僕の"二十歳"も季節のように燃え上がっていた

때는 1994년 그 해 여름이었다.
時は1994年、その年の夏だった

1994_07 (2)

누군가 그렇게 노래 했더랬다.
誰かが歌ってった

여름은 젊음의 계절
夏は若者の季節

그리고 사랑의 계절이라고.
そして恋の季節だと


1994_07 (3)

1994년 그 해 여름
1994年、その年の夏

계절은 그렇게 지나가고 있었고
季節はそんな風に過ぎていて

나의 그리고 우리의 여름은
僕のそして僕たちの夏は

이제 시작되고 있었다.
始まっていた
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。